2011年03月13日

本当に怖かった

本当に怖かったです。
私は仕事で、老人ホームのお風呂場に居るときに地震にあいました。
立って居られないぐらいのゆれ
みんなに服を着せて非難。
みんなを非難させてから私は帰れることに。
二人は大丈夫か・・・・
お迎えのすみれちゃんの家であかりと菊次郎が待っていました
あまりに凄い揺れだったから、
二人を連れ出してくれたそうです
それも、たまたま庭のあかりが居るところの鍵が開いていて
そこからケージの柵を持ち上げて救出してくれたそうです。
本当に助かりました。
それから、水道・電気が止まってしまい。
何も出来ません。
電話もつながらないし、充電は切れちゃうし。
たくさんの心配メールありがとうございました。
お返事が遅くなってすみませんでした。
みんな無事です。
お父ちゃんとは夜まで電話がつながらず、心配でしたが無事です。
本当に電気のありがたさ。痛感しました。
電気がないと、携帯も充電できない
ストーブもつかない、もちろんお湯も、ヒーターもなにもできません。
テレビもつかないから情報もまったくないし。
本当に怖い一夜でした。
私は阪神大震災を経験しておりますが、それより本当に怖かったです。
翌日には水も少しずつですが出るようになってきて、
電気も復旧して、少しだけ普段の生活に戻りました
電気が通ってから炊いて食べた白い塩おにぎり。本当においしかった。
今もスーパーはあいていないし、
農協がやっていたので、野菜は確保できました。
実家の大阪から食料を送ってもらおうと思ったら、
発送できなかったらしい。
ん〜まぁー、米があるからなんとかなるさぁ。
あかりと菊次郎のご飯も、なくなったら米食べようね
本当にこういう時に、いつも当たり前のようにあるものがどれだけ大切か
どれだけ常備しておかないといけないかと思いました。
ワンコ用品は本当に必需です。
人間用は何とでもなりますが、ワンコ用を買いたくても売ってくれません。
あいていないしね。
まだまだ余震がつづいています。
皆様も気をつけて、一日も早く普通の生活に戻れますように。

ニックネーム あかり組 校長 at 13:49| Comment(2) | TrackBack(0) | あかりの成長記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無事でよかったです。
わたしも神戸で震災にあいましたが
(今回は横浜)今回も本当にこわかったです。

家族がバラバラになっている時間帯
ご心配のほど容易に想像できます。
本当によかったです。

ライフラインが整うまでとても大変でしょうが
がんばってください。そして何よりもお体を
ご自愛くださいませ。

Posted by MIUMA at 2011年03月13日 15:37
ご無事で良かったです。

ライフラインが整わない生活は
とても大変でしょうががんばって
ください。
そして何よりもお体をご自愛
くださいませ。
Posted by MIUMA at 2011年03月13日 15:56
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2590421
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック